亀頭増大手術のメリット

亀頭増大手術のメリット

亀頭増大の手術というものの効果についても気になるところです。

 

注入剤をどうするのかということや、個人差によっても効果は変わってくるのですが、
ほとんどの人は、亀頭の根本にあるカリが、3〜5ミリ前後大きくなります。

 

 

手術跡などは残らないのですが、これは包茎手術とは違うところです。

 

手術を受けた後には、見た目も大きくなり、先細りが気になっていた人は、
それを解消できますし、セックスをする際には、より多くの刺激を与えることが
できるようになります。

 

なので、亀頭増大の手術をしたことで、セックスレス解消、パートナーとの関係改善
などができたという人も多くいます。

 

セックスをする際に自信を持って行うことができ、早漏を解消できるというのが
亀頭増大によって可能になるのですが、加えて精神的な引け目やコンプレックスの解消もできます。

 

 

それほど症状が重くない場合の包茎では、亀頭増大の手術で、
十分、解消することができます。

 

 

亀頭増大の手術は、それほど時間がかかりません。
10〜30分くらいで終わるもので、これは人によります。

 

危険性は低く、副作用もありません。

 

手術をした後には、すぐに家に帰ることもできます。

 

包茎の人は、亀頭増大手術をすることで、仮性包茎を治すこともできるのですが、
亀頭を増大させる以外にも、亀頭増大手術は、いくつかの利点があるといえます。